名古屋市名東区本郷の歯科,歯医者【ちあき歯科】です ちあき歯科 歯科,小児歯科,矯正歯科 本郷駅,名古屋市,名東区,上社/病院,医院

ちあき歯科

お気軽にお問い合わせください
ご予約
お問合せ
052-702-8148

[月〜水・金・土] 9:30〜13:00 / 14:30〜19:30
※土曜の午後は14:30〜18:30
   [休診日]    木・日・祝

アクセス

【所在地】
〒465-0025 愛知県名古屋市名東区上社3-205

【電車で】
地下鉄東山線「本郷駅」より徒歩約4分

【お車で】
本郷交差点を南に進み、本郷南交差点より20m南。 ※駐車場あり

診療について

診療時間 
 9:30~13:00
14:30~19:30
 ※土曜の午後は14:30〜18:30
休診日
 木曜・日曜・祝日

虫歯

虫歯の進行段階とその治療法

虫歯の治療や予防・メンテナンス

虫歯とはミュータンス菌のつくる歯垢(しこう)によって歯が溶かされてしまう病気です。
虫歯は外傷とは異なり自然に治ることがありません。放っておくとどんどん悪化してしまいます。
そのため、治療として歯を削ることになります。

歯はエナメル質、象牙質と呼ばれる硬い組織に覆われていて、その内部には神経や血管から構成される歯髄があります。
歯の溶解がその歯髄に到達すると、痛みを感じ始めることになります。

でも、歯はなるべく削らないようにするため、普段からお口の中の衛生管理をしっかりと行い、これ以上、虫歯や歯周病が悪くならない環境を整えることが大切です。
悪くなってしまったところは、最小限の治療を行いましょう。虫歯は、その進行過程でC0~C4の段階を踏みます。


虫歯の段階について

虫歯にはC0〜C4という段階があります。それぞれの段階で治療のアプローチが異なります。

  • C0
    脱灰
    自覚症状はなく、痛みもありません。
    この段階の虫歯は適切なブラッシングと予防処置を行えば、再石灰化することで治すことができます。
  • C1
    歯の表面(エナメル質)の虫歯
    痛みはありませんが、放っておくと虫歯が悪化してしまう状態です。
    この段階の虫歯はエナメル質を一層削り、主にCR(コンポジットレジン)というプラスチック系の材料を詰めて治療します。
  • C2
    歯の中(象牙質)の虫歯
    冷たいものや甘いものを口に含むと、染みたり、痛んだりする段階です。
    治療は虫歯の部分を削り、主に部分的な詰め物(インレー)で保護することが望まれます。
  • C3
    神経まで進行した虫歯
    激しい痛みを感じる段階です。
    この段階では神経をとる治療が必要となってきます。神経の治療後、全体的な被せ物(クラウン)を装着するのが一般的とされます。
  • C4
    歯の根まで進行した虫歯
    歯の根まで虫歯が進行すると、化膿して膿が溜まります。
    最悪の場合、抜歯が必要となってきます。抜歯後の選択肢としては入れ歯、ブリッジ、インプラントなどがあります。

ちあき歯科に お気軽にご相談ください。

ご予約
お問合せ
052-702-8148

〒465-0025 愛知県名古屋市名東区上社3-205

地下鉄東山線「本郷駅」より徒歩約4分


診療時間
 9:30~13:00
14:30~19:30

土曜の午後の診療は14:30〜18:30になります。

   [休診日]   木・日・祝

PAGE TOP